Waseda Students

早大生(留学中の学生)の参加のご案内

Waseda Summer Session 2017への早大生(留学中の学生)の参加のご案内

本学では、クォーター制度を活用して2018年度春学期後半(6~7月)にWaseda Summer Sessionを実施します。本プログラムは、海外協定校等からの短期受入れ外国人留学生、および諸条件を満たす本学正規生によって構成されます。  昨年は約140名の海外学生がSummer Sessionで学びました。本学正規生に関しては以下が参加条件となりますので、興味のある方は是非参加を検討してください。英語による専門科目の受講を通したアカデミックスキルの向上や、外国人留学生との活発な交流等が期待されます。

1.対象者

以下の条件の全てに当てはまる者

  • 1セメスター以上の留学プログラム(交換留学、ダブルディグリー、CS-R、CS-Lの各留学プログラム)参加中で、2018年秋学期に復学予定であること。
  • 学部の正規生であること。
  • 2018年6月23日(土)のオリエンテーションに参加できるように、派遣先のプログラムを修了し、日本に帰国予定であること。
  • 留学期直前までの本学GPAが、2.5以上であること。
  • 英語での授業を受講するための英語力を有すること(TOEFL(iBT) 79が目安)。

<補足>

  • 在学中(本学に籍を置き、留学等ではなく通常の科目履修を行う状態)や休学中の場合は参加はできません。
  • 国籍は問いません。
  • 大学院生は参加の対象ではありません。
  • 留学先は、必ずしも英語圏である必要はありませんが、授業は英語で行われます。

2.プログラム詳細

以下のURLをご参照ください。
http://waseda-summer.com/

  • このURL中の出願情報に関しては、外国人留学生を対象としたものですので、以下の「申込方法」にて手続きを行ってください。

3.期 間

2018年6月25日(月)~7月19日(木)(授業期間)

原則週1つの授業は、2限続きで実施します。授業のスケジュールは、以下をご参照ください。
http://waseda-summer.com/courses/#sec4

  • 2018年6月23日(土)に全員参加必須のオリエンテーションがあります。

4.受講科目

上記のURL中に14科目の案内があります。そのうち、2科目を選択します。

5.単位概要

  • 1科目につき2単位ですので、合計4単位登録することになります。
  • 科目区分や卒業への算入・非算入が不明な場合、予め所属学部の履修ルールを確認してください。
  • 2017年度春学期(後半)扱いの科目となります。成績は9月上旬に発表されます。

6.定 員

30名程度

応募者多数の場合は、志望理由や成績等で選考されます。

7.聴講料

4万円
聴講料は、留学センターから送付する案内に従って、5~6月頃にクレジット決済もしくはコンビニ支払いを行っていただく予定です(海外から、あるいは代理人での納入が可能です)。詳細は合格者に別途お伝えします。
なお、サマーセッションのフィールドトリップ及び授業で実施されるフィールドトリップについては、別途費用が発生します。
合格者には、追って詳細情報をお伝えします。

8.申込方法

期間:3月5日(月)9:00~4月3日(火)23:59

下記のMy-Wasedaの申請フォームにてお申込みください。

  • 詳細は後日発表予定です。

9.結果発表

2018年4月20日(金)までに、Wasedaメールを通して結果発表を行います。

10.その他

  • 日本語科目の履修はできません。授業は全て英語にて行われます。
  • 宿舎の費用は含まれていません。

お問い合わせ: 早稲田大学留学センター
summersession@list.waseda.jp